湖西市鷲津の柴田歯科医院
大正13年新居町船町に歯科柴田医院の開院以来、地元の方々より厚い信頼を頂いております。駐車場10台完備、鷲津駅より表鷲津公園へ向かって徒歩10分。
電話:053-576-4012
メンテナンス・予防処置終了時のフッ化物塗布を無料で行っておりますので、お気軽にお申し付けください。

ブログ

最新の記事

歯周病菌が全身に・・
2019年09月01日(日)
事業所歯科健診(会社...
2019年09月01日(日)
効果的な歯周病予防
2019年09月01日(日)

カテゴリ別

  • お口のアンチエイジング (4)
  • 検診を利用しよう (3)
  • 歯周病と全身との関係を重視した治療とは (2)

  • 月別

    お知らせ

    最新の記事

    試供品のご案内
    2019年10月03日(木)
    歯の漂白 MIホワイ...
    2019年09月01日(日)
    事業所歯科健診(会社...
    2019年09月01日(日)

    過去のお知らせ一覧≫

    ご案内

    静岡県湖西市鷲津1881-3
    広谷ハイツ1F
    TEL:053-576-4012

    診療時間 日祝
    9:30~13:00
    14:30~19:00
    ※土曜日の受付は16:30まで

    当院の診療メニュー
    歯科一般・小児歯科・口腔外科・ホワイトニング・インプラント・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・歯周病治療

    効果的な歯周病予防

    柴田歯科医院での

    歯周病の予防 考え方

    歯周病が発症しない前に・炎症が起こらない前に・歯石が付く前に、発症のリスクを低減するための治療が大切です。病状が出る前に、定期的に発病しないための治療をしていきます。たとえば人間ドックで「がん」を発見して即時治療をするより、「がん」になるリスクを改善する治療があれば定期的に行って、発症のリスクを排除していく方がいいのと同じ事です。
    現在、成人の8割が歯周病になっていると言うデータがあります。症状がないために受診する機会を失い、発症して組織が壊れてから治療に来る方がほとんどです。そうなる前に歯周病の知識を得て、“いいプラーク”と“悪いプラーク”を入れ替える、悪玉菌が増えたら口腔内の細菌をリセットするという考えを持つことが大切です。歯科医院でのプロフェッショナルケアの意味と必要性が理解でき実践すれば、発病を抑えられる、発病を遅らせることができます。
    症状のない歯周病を治療することは大切なことで、来院している患者様には各種検査後、説明しております。
    歯周ポケットの深さが4mmあると指摘され、管理表に記載された人はその意味をよく考え、分からなければ質問して知識を得て、行動に移すべきものです(日々のブラッシングのレベルUPと 定期的な専門的口腔清掃)

    歯周病治療は、歯と歯周組織を守るためだけでなく、血管をきれいにして各種全身疾患の始まりの段階をケアすることも目的にしています。動脈硬化・心疾患・脳血管障害・糖尿病・肥満等との関係も解明されてきました。

    予防には

    一次予防 ・・疾病のない状態の人に行う予防で、湖西市健康増進課で行っている健診や各種指導、公衆衛生

    湖西市では健康増進課を中心に各種の効果的な予防活動をしています。大変有効ですのでご利用下さい。湖西市発行の広報誌に記載されています。

    二次予防 ・・病気の発生のリスクを低減して、発症させないための予防治療。これが大切で効果的
    歯科医院でのその人に合ったピンポイントの指導、プロフェッショナルケア

    いい菌を増やし、悪い菌を減らす

    これにより発症したとしても負担の少ない治療で済みます

    定期検診 ではなく、定期予防処置をするために、○○ヶ月毎に歯科医院を受診、リスク低減治療をすることをお勧めします。

    「むし歯治療」なら “穴”があく前に“穴が開きそうな歯”をレーザー診断し、薬剤をすりこんで“穴”が開かないようにする方がいいと思いませんか?

    「歯周病治療」なら、歯石が付く前に歯石が付かないように予防的な治療をしたほうがいいと思いませんか?歯肉と骨が壊れる前に、LPSが血管に入る前に治療し、発症を遅らす方がいいと思いませんか?

     

    リコールの間隔の目安

     

    1年ごとに ・・ 健全な口腔内で 口腔清掃も十分に出来ていて、口腔衛生に関する知識レベルの高い人

    6ヶ月ごとに ・・ むし歯・歯周病はないが、多少の悪玉のプラーク付着の疑いがある人。PTCが必要な人

    3ヶ月ごとに ・・ すでに発症していて、定期的な専門的なポケット内の清掃(デブライトメント)が必要な人
    *その時の口腔内の状況により違います。治療終了時 質問して下さい。心配な人は3ヶ月毎に、ポケット内のバクテリアのリセットの意味で プロフェッショナルクリーニングをしましょう。

    更新日:2019年9月1日
    « 前の記事へ | 次の記事へ »

    コメントはありません。

    ▼コメントの投稿はこちら