湖西市鷲津の柴田歯科医院
大正13年新居町船町に歯科柴田医院の開院以来、地元の方々より厚い信頼を頂いております。駐車場10台完備、鷲津駅より表鷲津公園へ向かって徒歩10分。
電話:053-576-4012
メンテナンス・予防処置終了時のフッ化物塗布を無料で行っておりますので、お気軽にお申し付けください。

ブログ

最新の記事

たけのこ掘り
2024年05月20日(月)
高血圧とお口の意外な...
2024年05月02日(木)
コンソメスープ
2024年04月19日(金)

カテゴリ別

  • お口のアンチエイジング (4)
  • 検診を利用しよう (4)
  • 歯のお話 (61)
  • 歯周病と全身との関係を重視した治療とは (2)

  • 月別

    お知らせ

    最新の記事

    医療DX推進体制整備
    2024年05月13日(月)
    風邪予防に「かぼす」...
    2023年11月20日(月)
    短歌の心
    2023年10月23日(月)

    過去のお知らせinclude=1歯のお話一覧≫

    ご案内

    静岡県湖西市鷲津1881-3
    広谷ハイツ1F
    TEL:053-576-4012

    診療時間 日祝
    9:30~13:00
    14:30~19:00
    ※土曜日の受付は16:30まで

    当院の診療メニュー
    歯科一般・小児歯科・口腔外科・ホワイトニング・インプラント・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・歯周病治療

    高血圧とお口の意外な関係!知られざるリスクとは?

     

    こんにちは。院長の柴田です。

    初夏の日差しがさわやかな季節となりました。

     

    さて、毎年5月17日は世界高血圧デーです。

    高血圧と聞くと「食生活」や「運動不足」が

    真っ先に思い浮かびますが、

    実はお口の健康とも密接に関わっています。

     

    今回は、高血圧と歯科の

    意外な関係についてご紹介しましょう。

     

     

     

     

    ◆血圧の薬がもたらすお口の変化

     

    高血圧はそれ自体がお口の環境に

    影響を及ぼすことは少ないものの、

    血圧を下げる薬(降圧剤)の副作用

    次のような変化をもたらします。

     

    ・歯ぐきが腫れて歯が磨きにくくなる

    アダラート、ノルバスクなどをはじめとした

    高血圧治療でよく処方されるカルシウム拮抗薬は、

    副作用で歯ぐきの腫れを引き起こすことがあります。

     

    腫れが大きくなると歯ブラシを当てても

    プラークが除去しづらいほか、

    見た目の問題や発音のしづらさなど、

    生活の質にも影響を及ぼします。

     

     

     

    ・お口が渇いて汚れがたまりやすくなる

    降圧剤の副作用では

    「お口の渇き」も代表的な症状です。

    先にご紹介したカルシウム拮抗薬のほか、

    フルイトランやラシックスなどの利尿薬も

    副作用としてお口の渇きを

    招くことがあります。

     

    これらの服用でお口が渇きやすくなると、

    だ液が持つお口のクリーニング作用や、

    歯の表面を修復する作用が働きにくくなり、

    結果としてむし歯や歯周病、

    口臭のリスクが高まってしまいます。

     

     

     

     

    ◆歯が少ないと高血圧に?

    お口の健康と血圧の関係

     

    最新の研究では、

    歯の本数が少ない、あるいは噛む力が弱いと

    高血圧になりやすくなることも明らかになっています。

     

    あるデータでは、

    奥歯で噛めない人は高血圧のリスクが約1.7倍

    高くなることが示されています。

     

    なぜ、噛めなくなると

    高血圧のリスクが高くなるのでしょうか。

    その理由の1つに

    「食べものの選り好み」が考えられています。

     

    例えば、奥歯で噛めなくなると、

    多くの人は繊維質の多い果物や

    緑黄色野菜を避けがちです。

    しかし、これらの食品には

    血圧の安定に必要なカリウムが豊富に含まれており、

    不足すると血圧の上昇を招いてしまいます。

     

     

     

    このような現象は

    とくに高齢者に多くみられることから、

    将来的な病気のリスクを減らすためにも、

    若いうちからお口の健康を保つことが重要です。

     

     

     

     

    ◆高血圧の予防・管理のカギは

    歯科での定期検診

     

    以上のことからもわかるように、

    健康的な毎日を送るうえでは

    食生活や生活習慣の改善にくわえ、

    お口の健康維持も重要な役割を担っています。

     

    なかでも、歯科での定期検診

    高血圧の予防・管理において、

    次の2つの効果があります。

     

    ・高血圧の薬の副作用によって生じるお口トラブルを防ぐ

    ・お口の健康を保ち、歯を多く残すことで高血圧を予防する

     

     

     

     

    自宅での正しい歯みがきや

    食生活の改善に加え、

    歯科での専門的なチェックも含めた

    全身の健康を守る習慣づくりを

    心がけましょう!

     

     

     

    柴田歯科医院
    〒431-0431 静岡県湖西市鷲津1881-3 広谷ハイツ1F
    TEL:053-576-4012
    URL:http://www.shibata-dc-kosaisi.com/
    Googleマップ:https://g.page/shibata_kosei_shika?gm

     

    更新日:2024年5月2日

    コメントはありません。

    ▼コメントの投稿はこちら